[ カテゴリー » 日 記 » 山の幸 ]

お正月にむけて~つるし柿~

朝晩冷え込むようになりました。
山の中にある我が家…寒いっ、半端なく寒い!
きっと下界?とは気温が2℃は違うと思います。
(メンタルが支配している体感温度は…)
吹く風も「ピュー ピュー」って聞こえるような気がします。
かじかむ手に息を吹きかけながら洗濯物を干していると
(↑大幅に脚色されています。実際にはまだ息を吹きかけてません)
鮮やかなオレンジが目に入ります。
そう、乾燥した風が吹き始めたこの時期に最盛期を迎える
『つるし柿』です。
この写真の3倍の量の柿を干します


一般的には『干し柿』って言うほうがわかりやすかもしれませんね。
一個一個丁寧に皮をむいて紐にひっかけていきます。
きれいなオレンジ色です


皮が残っていると口当たりが悪くなるので細心の注意をはらいながらの
作業です。って私はしていませんが…。
この前 合わせ柿のシーズンが終わったばかりなのにおばあちゃんは
やっぱり大忙し。
今年も楽しみに待ってくださっている方が大勢いらっしゃるのでがんばって
ます。
冷たい風は大嫌いですが、つるし柿をおいしく仕上げてくれるので
ちょっと寒いくらいは我慢しないと…。
つるし柿はそのまま食べてもおいしいですが、私は天ぷらにしたものが
大好きです。お菓子みたいなんですよ。(やっぱり 味覚はお子様)
お正月には欠かせませんよね。
今年もおいしく仕上がりますように…。
                                        座敷童子



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 
 


— posted by 座敷童子 at 01:56 pm   commentコメント [4]  pingトラバ [0]

さつまいもを満喫!

たっくさんのさつまいもをいただきました。とってもBIGサイズ!
とっても立派なさつまいも


秋といえば、栗とかかぼちゃとか甘い野菜や木の実などいいですよねぇ。
まずは天ぷらでおいしくいただきました。続いてはシンプルに茹でて付け合せに…。
本当においしいです。さて、次は何をつくる?って聞いたら、次女が「大学いも」と即答。
「じゃあ、明日ね」と私。「だめ、今!」と次女。
「えー、もう9時過ぎてるよ。それに今食べたら学校で"プッ"ってなっちゃうから」
「だいじょうぶ! 今なら何とかなる …と思う」そこまで言うなら…と作りましたが。
遅い時間にもかかわらずおいしくいただいてしまいました。
やっぱり、スイーツよね(何がやっぱりなのかは不明)ってことで今度はスイートポテトをつくりました。
もうちょっと焦げ目がほしかった


大量すぎたかしら?まあ、みんな食べるからいいよね っていういつもの流れになりました。
やっぱり 秋も太ります。                                             
                                             座敷童子



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 

— posted by 座敷童子 at 09:59 am   commentコメント [0]  pingトラバ [0]

深まる秋とともに~温泉津・西条柿~

「秋の味覚」というと たくさんのおいしいものが頭に浮かびます。
地元の特産品としておすすめなのが、温泉津町の西条柿『こづち』
です。
関西地方では富有柿がポピュラーですが、西条柿もそれらに引けを
とらないほど、甘くておいしいです。
西条柿は渋柿で、しっかり熟すのを待って食べるか、皮をむいて干し柿
にするか、シブをぬいて食べなければなりません。
シブを抜くには、焼酎やお湯でシブをぬく昔ながらの方法に加えて
近年は柿とドライアイスを袋に入れて密封するという方法があります。
このあたりだけかもしれませんが、どの方法でもシブを抜くことを
「あわせる」と言います。ですから地元では「西条柿」というより
『あわせ柿』とよぶ人が多いです。
商品として扱う場合はドライアイスであわせたものになります。
しっかりシブがぬけて、とってもあまくておいしいです。その糖度は
メロンをも超えるということです。
でも、西条柿の魅力は甘さだけではありません。
お年寄りの方や歯があまり良くない方は、「好きなんだけど固くて」と
おっしゃる方もあると思いますが、西条柿は柔らかくてそれでいて適度な
歯ごたえがあるので そういった方にもおいしく味わっていただけます。
ですから、とっても人気があるんです。
今年も それこそ"枝もたわわ"に実りました。
10月初旬から出荷されていますが、さらにおいしくなるのはこれから…。
そしてこんなに大きくて食べ応えあり!です。
男性の握りこぶしぐらい大きいです


たまに こんなBIGサイズも…。
「でかっ!」


ちなみに重さは… 286g。
ほんとに 286gありました


今までの"柿の概念"を超えると言ってもいいくらい他の柿との違いを
感じていただけると思います。
ぜひ、召し上がってください。発送もしてくれるので、お取り寄せや贈り物
にも最適です。                           
    お問い合わせは 
       JA石見銀山 まで



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 
       

— posted by 座敷童子 at 08:58 am   commentコメント [0]  pingトラバ [0]


ほっとする和のスペースを 世界遺産 石見銀山オリジナルグッズ 教えてタタミ屋さん。Q&A質問コーナー

 
  ○安全・安心への取り組み お気軽にお問い合わせください。st-tatami@oh-net.com

タタミのことなら 坂根畳店へ
〒690-0063
 島根県大田市大田町吉永大坪1598
   TEL・FAX 0854-84-7255
   受付時間 8:00~18:00
   st-tatami@oh-net.com

○営業対応エリア
 ネットショップは
  全国です。
 畳替えは、
  島根県大田市
  江津市の近郊です。
 エリア外の方もお問い合わせください。


prev
2018.12
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
セキスイ美草 熊本県産畳表
T:693 Y:693 Total:45525 Online:14