かわいいペットと畳の関係

畳のお悩みをご相談いただくのですが、
一番多いのは 「現在使われている畳が畳替えの時期にきているか、
またどういう方法での畳替えが最適か」ということです。
そして 最近増えてきたと感じるのはペットのお悩みです。
室内でワンちゃんやねこちゃんを飼ってらっしゃる方から
「畳で爪をガリガリ研いでしまう」というものです。
主にねこちゃんになりますが、ワンちゃんでも引っ掛けてしまい、畳が
ダメージを受けてしまったとよくお聞きします。
畳替えをしてきれいにしようと思っても、またガリガリしてしまうのでは
ないかと心配される方が本当に多いです。

そういったお客様に試していただいているのがこれです。
ダンボールでできています


何かわかりますか?
下の写真で 畳の下に棒状のものがありますが、これをお渡しして、
ネコちゃんの目に付くところに置いていただいてます。
畳の下の部分にご注目


重いものやたくさんの荷物を移動させる重機のフォークリフト。
荷物を抱えるときにアームを荷物の下に差し込んで持ち上げるのですが、
アームが入るスペースをつくるものです。ダンボールを重ねてつくっています。
断面の波状の部分が爪を研ぐのに気持ちよいのか、今まで試していただいた
複数のねこちゃんに好評で、畳でガリガリしなくなったということです。
「ボロボロになったので またもらえる?」というリピーター?の方も多数。

今回はそのリピーター『らびちゃん』のお宅にお届けしました。
前回らびちゃんにたいそう気に入ってもらえたので 今回は5本束ねて
畳縁を付けたおしゃれな仕様にしてみました。
畳縁がおしゃれでしょう


『らびちゃん』は世界遺産「石見銀山」のある大森町にお住んでいます。
五百羅漢で知られる羅漢寺も近にあり、情緒ある古い町並みが素敵です。
こちらは必見です


そこで、畳縁も「石見銀山」の文字が入った当店オリジナルの畳縁にしました。
(これは余談ですが…)
では、さっそくどうぞ!!!
考えこんでいる…かわいすぎるぅ


う~ん、これは相当悩んでいるご様子…ちょっと凝りすぎたかな?
待つことしばし…
GJ!らびちゃん


そう、こんな風に使ってもらえると、畳のダメージは減りますね。
ただ、どのネコちゃんにも気に入ってもらえるとは限らないので、ガリガリに
使ってくれそうなものを見つけてあげるのが重要ですね。
何本かストックがありますので、試しに使ってみませんか?

                             座敷童子



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 

— posted by 座敷童子 at 03:22 pm   commentコメント [0]  pingトラバ [0]

たまには ちょっと…

ちょっと所用がありまして、邑智郡美郷町へ…。
「せっかくだから…」ということで 少し足を延ばして
『日本一高い駅』を見に行こう!ということになりました。

またまた「せっかくだから…」ってことで
道の駅グリーンロード大和に寄り道。
天気はちょっと残念でした


ここでお昼ご飯をいただきました。
ログハウス風の店内はとっても素敵。くつろげる空間でした。
ハンドメイドの作品の販売もありました


薪ストーブがあったので 冬は山小屋の雰囲気になるんでしょうね。
お土産に”ラスク”と(パンとドリンクのセットがあり、たくさんの種類のパンがありました)
″くずもち”と”ふじりんご大福”(小ぶりながら3個で100円とお買い得)を買いました。
気になるのは”ふじりんご大福”…。いちご大福はおなじみですけどめずらしいですね。
たくさん入ってます


くずもちとふじりんご大福

写真のほんのり赤いのが”ふじりんごだいふく”。
口に入れたら、りんごのさわやかな酸味とカスタードクリームの甘みが絶妙!
「まいう~」でした。これはおすすめです。
裏手には雄大な江の川を臨む遊歩道があります。
雄大な風景が広がります



お腹も満足したところで 今日の本題「日本一高い駅」へGO!
その駅は来年廃線が決まってしまった三江線の宇都井駅。
5階建ての建物に相当する高さの駅なんですって。
外観はこんな感じ。
一見、駅があるようには見えませんね


下からみるとかなり高い


勇気を出して、老体に鞭を打ちつつ昇ります。
あまりの過酷さゆえか、階段の踊り場にはこんなメッセージが…
くじけそう でもがんばる~!


そう もう少し


ハイ到着!いや到達?
昇りきったところにいきなり待合室が…。
なんか予想外でした


ホームはこんな感じ。
はい 駅名です


全体的に細長い感じ


その眺望は…
すっごく高いんですぅ~


かなりの絶景。ちょっとクラッとしてしまいました。
これを毎日 昇り降りするとなるとなかなかハードな駅ですね。
でも 写真のように励ますようなメッセージについ笑みがこぼれますね。
残念ながら 廃線になってしまう三江線。
江の川や山々の景色を眺めながら、ゆっくり旅するのもいいですね。
もう見ることができなくなる景色ですから、最後にぜひ乗ってみたいです。
皆さんにもおすすめします。

なーんて言いながら 我に返り「いやいや仕事しなきゃ」と急いで帰路に
つきました。でも たまにはこんなのもアリですよね。
”プレ老後”?を楽しみました。
                          座敷童子




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 

— posted by 座敷童子 at 02:00 pm   commentコメント [0]  pingトラバ [0]

畳のお悩み

ふと思い立ち、お部屋の家具の配置換えを考えたとき問題なのは…
家具の跡、家具のあった場所の畳の色が青くてびっくり!
そして家具の下の畳が凹んでいる!
なんか、拭いても落ちない汚れが…!などなど
こんなことになってたなんて…ってことがありますよね。
畳の凹み 気持ちも凹みます


真ん中あたりの黄色い線はサビ汚れです


畳表の色は しばらく置いていただくと気にならなくなりますが、
凹みや汚れはなかなか難しいです。
一番良いのは、畳表を新しいものに替える『表替え』です。
畳の心材の畳床の凹みは、補修材などを入れて補修しますので、
気にならなくなります。
畳表だけではなく、畳床のメンテナンスを兼ねているのが『表替え』です。
いやいやそこまでは…というときは畳表の凹みを軽減する方法があります。
凹んだ部分に水分を含ませ、宛て布の上から低温のアイロンをあてて、
”キュッ”となってしまった畳表のい草を膨らましてあげると少しは改善されます。
この時、アイロンを直接あてるとアイロンの跡がついてしまいますので、
必ず、湿らせたタオルなどを当て布につかってください。
また、アイロンが高温だと畳表の退色を進めてしまうので”低温”で行ってください。

汚れは なかなか難しいです。
硬く絞った雑巾で拭くしかないのですが、スチール製の家具などのサビは落ち
ません。漂白剤などを使うと白くなってしまいますので避けてくださいね。

こうしたことにならないための 防御策としては畳替えを行い、家具を置くときに
家具の下に薄い板などを入れると畳にかかる重さが分散されます。
特に足のついている家具(点で支えるもの)は凹みやすいので、板を敷くことを
おすすめします。
畳が新しいうちに、こうした「手を打つ」っておくと、後の管理がしやすいです。
以上を参考にして 快適な状態で畳を長く使ってくださいね。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 

— posted by 座敷童子 at 02:59 pm   commentコメント [0]  pingトラバ [0]


ほっとする和のスペースを 世界遺産 石見銀山オリジナルグッズ 教えてタタミ屋さん。Q&A質問コーナー

 
  ○安全・安心への取り組み お気軽にお問い合わせください。st-tatami@oh-net.com

タタミのことなら 坂根畳店へ
〒690-0063
 島根県大田市大田町吉永大坪1598
   TEL・FAX 0854-84-7255
   受付時間 8:00~18:00
   st-tatami@oh-net.com

○営業対応エリア
 ネットショップは
  全国です。
 畳替えは、
  島根県大田市
  江津市の近郊です。
 エリア外の方もお問い合わせください。


prev
2018.12
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
セキスイ美草 熊本県産畳表
T:716 Y:693 Total:45548 Online:37